海原友明の消防団改革のすすめ

消防団を取り巻く問題の中でまずすべきことは「操法大会の廃止」です。この大会があることによって苦しんでいる全国各地の実態や私の思いを紹介します。

長野県上伊那郡辰野町

長野県の辰野町消防団は、団員の確保や負担軽減を掲げる改革の一環で、例年6月に開いてきたポンプ操法・ラッパ吹奏大会を2019年から廃止しました

 

この当時、辰野町消防団の団長は長野県の消防協会長を兼任されており、この件で他の消防団に混乱を招いたとして、県の消防協会長を解任され副会長に退きました。(理事会の決議で9対8で可決)

 

消防協会は何のために、操法大会は誰のためにあるのでしょうか。

 

 

今の消防組織の中では、操法大会を廃止するということは、相当な覚悟がないとできないことであり、地域の協力・理解も必要です。

2015年、辰野町では第2回(3月)定例会一般質問議事の中で、操法大会について議論がされています。

■議員「現行のポンプ操法訓練は私は行き過ぎではないかと 感じております。操法大会に向けて 2 箇月余り、早朝からほとんど毎日練習するのです から大変です。また、大会で勝つために毎年同じ選手が出場するのも問題です…」

■町長「検討って言うんですかもう実施の段階 に来ていると思いますので、そういったものを一つひとつ取り上げて負担軽減を図って まいりたい…」

引用元: 平成27年 辰野町第2回(3月)定例会

 http://www.town.tatsuno.lg.jp/asset/00032/site_shared/division/1200_gikai/1201_shomu/gijiroku/2015_02_i.pdf

 この時の副町長が町長に就任し、2年後(2019年)に操法大会が廃止されました。町長は消防団長も経験された方です。

 

消防団員やその家族そして今後の消防団の為に、団長をはじめ町の多くの人が力を尽くされた事と思います。

 

 

辰野町消防団の情報はこちら 

f:id:KaibaraTomoaki:20200517001906p:plain

 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下のキャンペーンに賛同をお願いします!
「全国消防操法大会の廃止」
http://chng.it/Kx45cBjj
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログランキング・にほんブログ村へ